読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星と少女マンガについて考えたりするブログ

マンガ・アイドルの感想ブログ。星占い混じり。

カムさんの、キラキラ光る嘘の粒、感想。

嘘と本当は何のためにあるのか。

信じる信じないという問題がそこには横たわっていて、

2×2の問題に発展させられる。

もはやライヤーゲーム。

けれど、何かを伝えたいから、きっと人は喋る。

嘘でも本当でも、望みのために発するエネルギーに代わりはなく。

「嘘か本当かなんてナンセンスさ」

という国王の言葉が刺さる。

自分のために、他人のために、

嘘でも本当でもいいから、

自分に出来るだけのことをする。

そんな風に自分の選択をしていきたいものです。

*****

1巻完結のコンパクトなストーリー。

けれど、登場人物が魅力的で、絵柄が澄んでキラキラしてます。

嘘をつかない占い姫と、占い姫に嘘のつきかたを教えるように雇われた、嘘の得意な弥治郎。

弥治郎の表情が、最後の方になるにつれて崩れていくのが、素敵です。

表情って本当だから、余計に魅力を感じるのかも。

最後の、二人らしい嘘と本当への向き合いかたが、珠玉です。

ほっこりです。