星と少女マンガについて考えたりするブログ

マンガ・アイドルの感想ブログ。星占い混じり。

新海誠『君の名は。』感想。※好きゆえ、若干批判まじりです。

誰かを探していた。


秒速5センチメートル [Blu-ray]

秒速5センチメートル [Blu-ray]



それがおそらく、『秒速5cm』などでも見られる新海誠自身のテーマ。

そのような状態になるまでの軌跡が、今回のストーリーの大部分となっている。

しかし、探すべき誰かがいる衝動って、ああいった類の根拠が必要だろうか?

時が絡みあって前後して、結ばれる縁って、ああいうものだっただろうか?

実はもっと尊い引き出しが、新海誠自身の中にまだ眠ってるんじゃないかと思っている。

最後の邂逅の形もまたしかり。

きっと彼の大事なテーマなのだから。


彗星を伝えようとした、古い壁画、踊り、糸。

忘れても伝わるように。思いを込めて。

手のひらの途切れた線。好きだ。

無意識に訴えかけるメッセージ。

土星海王星を感じる。